今回は加速カードによる速度バフの倍率を調べてみました。

コンパスにおいてほぼどのヒーローに入れても腐らない万能カードである加速カード。
しかし実際これらのカードを使うとどの程度早くなるのか?
また加速カードを使うことによってどのヒーローになら追いつくことができるようになるのか?
この疑問をハッキリさせるために調べてみました。

検証方法については以前書いたヒーローごとの移動速度検証と同様の方法ですが、今回はaviutlではなく「Kinemaster」というアプリを利用して時間を計測しました。
理由としてはaviutlに動画を取り込んだ際に動画の再生速度が勝手に変わってしまうことがあり誤差が割と大きかったこと(動画がVBRだとどうのこうのらしいですが難しいことはよーわからん)と、単純にPCに動画を送る手間を省くためです。

計測した結果がこちら↓
Screenshot_20180731-152303

残念ながらチートカード空翔けは未所持のため検証できていませんが、スカイウォーカーとミーティアが同倍率であることを考えるとおそらくぶじゅつかと同じ1.4倍になると思われます。やべぇ。

また、「どの加速を積めばどのヒーローまで追いつけるか」という点ですが、以前計測したデータを元にすると、最遅のジャスティスでもミーティアを使えば7.480÷1.3≒5.75となりスプダッシュを除いて最速のディズィーよりも早くなることから、基本的に加速を積めばどのヒーローでも追いつけるようになると考えて良さそうです
もちろん実際にはメダル効果もあるので一概には言えませんが、「加速を積めばほぼ誰でもトドメの追撃を狙えるようになる」ということになるようです。
ただグスタフを除く加速タンクについては、最速のジャンヌにぶじゅつかを積んだ場合でも6.37÷1.4=4.55となり、スプダッシュの中で一番遅い結果が出た春麗(4.463秒)よりも遅くなるため、初手のC争奪で勝てず後手に回ることになりそうなのでオススメしづらいです。
というかドアが強すぎてタンクの人権カードと化してることのほうが問題な気も。


こんな感じですかね。
加速は逃げる敵の追撃だけでなく戦闘中の回避も非常にやりやすくなるため、何を積むか迷ったときに入れて損はないカードだと思います。
使ったことはない方も試しに一度使ってみてはいかがでしょうか。ミーティアでもだいぶ使用感が変わりますよ〜。

それでは失礼しますm(_ _)m





以前検証したヒーローの移動速度ももう一回検証し直すかなぁ時間かかりそうだなぁ・・・