今回は各ヒーローのHSゲージの必要量について検証します。



コンパスにおいて逆転要素や第5のカードとして機能するHSですが、HSが使用可能になるまでに必要なHSの量はヒーローによって違うのはご存知だと思います。
これについて、appliv gamesさんが先行検証されていますが、いつもどおり自分で調べて見ようと思ったのでその結果について書きます。
検証方法は→(http://www.sirdee-compass.com/archives/14522803.html)



結果です。なおすべて時間換算(秒)で表しています。
まず自陣拡張時間については↓
_20181215_233726



次にHS必要量について。
色分けは濃い方から拡張した場合において「2陣のみで使用可能」「1陣のみで使用可能」「1,2陣両方以内で使用可能」「1,2陣両方広げても使用不可」となっています。

_20190130_012506







次に硬直時間について。
(ルチは計測しようがないので計測していません)

_20190130_012527




※めぐみん以外は「硬直時間=無敵時間」と考えてよいが、めぐみんのみ硬直時間の終了間際(倒れている辺りの時間)には無敵判定が切れてます。


今回は2019-01-28のヒーロー調整の対象であるモノクマの蓄積時間の更新と、ソーンの追加を行いました。



ソーンは全体を通してみてもかなり蓄積に時間がかかるヒーローですが、その分効果も非常に協力であると言ってよいと思います。
ただ、凍結エリアを展開する範囲が近カードで一方的に倒されてしまうほど狭く、また自身の体力の低さもあってコクリコやエミリアのようにあらかじめ発動してから敵に突っ込むといった活用がし辛いように感じます。


一方で、一度凍結エリアを展開してしまえば一定時間相手はそこを通ることができなくなります。
C争奪戦になったときに通路を封鎖したり、C周りにエリアを展開してCを触れなくする/踏めなくするなどといった使い方を意識するといいのかなぁと思います。



もちろんこれ以外の使い方もあると思います。
是非対策や活かし方をいろいろ試して見てください。



それでは失礼します。